アスミールは何歳から飲ませれば良い?

アスミール 何歳から

子供の栄養バランスや身長の伸びが心配な時、アスミールという成長応援飲料があります。

 

アスミールは、特にいつからと決まっているわけではありませんが早くて3歳から飲める飲料となっています。

 

しかし、一般的には6歳ぐらいの子供をもつお母さんが飲ませていることが多いです。

 

6歳ぐらいというと、成長ホルモンの分泌が盛んになり始める時期で栄養の取り方によっては身長に大きな伸びが見られます。

 

成長ホルモンの分泌は人によって異なりますが、分泌率は決まっていなく食生活などの栄養が大きく影響してくるのです。

 

ということは、偏食がある子供は身長の伸びが悪くなります。

 

この時期にしっかりと成長の土台作りをするためにも、アスミールはしっかりとしたサポート飲料ということが言えます。

 

アスミールの効果は何歳まで?高校生でも効果はある?

アスミール 何歳から 高校生

 

また、小さいころから栄養面で心配のなかった子供でも高校生ぐらいから身長の大きさなどを気にする子供もいます。

 

高校生になると体つきが変わってくる為、アスミールの効果を期待できないと考える方も多いです。

 

しかし、成長に必要な成分が含まれているため高校生からでもその効果は期待できます。

 

成長ホルモンの分泌は、個人差があるので、高校生でも分泌が続く子供もいます。

 

その為、アスミールにはカルシウムや鉄分など成長に必要な成分が含まれてるため有効的です。

 

思春期のイライラにも効果的であるため、身長の伸びだけではない効果も期待できます。

 

いつから飲ませた方が良いのかを気にすることなく、ある程度の年齢になったお子様にはいつからでも飲ませることができます。

 

大人が飲んだ場合考えられる効果は?

アスミール 何歳から

 

このように、アスミールは成長期の子供には効果が期待できる飲み物です。

 

しかし、アスミールには骨を強化させる成分や体の吸収を促す成分など大人になっても必要不可欠なものがたくさん含まれています。

 

そうしたことからも、健康維持や日常で補うことのできない栄養素を摂取する目的で飲むこともできます。

 

ストレスや偏った食事でなかなかちゃんと栄養が取れているか不安な方にも良い商品だと言えます。

 

▼定期初回半額▼

アスミール 何歳から ボタン

 

>> アスミールの販売店舗はどこ?  TOP